最新のお知らせ一覧

  • 子どもの忘れ物は親の責任?!

    園では、持ってこなくてないけないものが、たくさんあるかと思います。その準備に追われてしまっているお母さんも多いでのはないでしょうか。しかし、忘れ物が多くなってしまうような場合には、親はどう対処すればいいのでしょうか? 年 …

  • 子どものたんこぶ 症状別の対処法

    子どもが頭を打って、たんこぶができてしまうことも。そんな時は放っておかずその後のケアをしっかりと行い変わった様子が無いか観察してあげることが大切なようです。 子どもは頭が大きいため、転びやすく頭をぶつけてたんこぶを作るこ …

  • 「乳児用浮輪」の危険性と注意点

    赤ちゃんの首に付けて使用する「首浮輪」や足を入れて座る「オムツ型浮輪」が普及する一方で、使用している赤ちゃんが溺れる事故も増えているとのこと。赤ちゃん浮輪にはどのような危険が潜んでいるのでしょうか。 首浮輪では、空気が不 …

  • ペット用シーツの活用法

    100円ショップで購入できるペットのトイレに使用するペットシートが育児中の色々な場面での活用方法をご紹介します。 もちろんオムツ交換する際には役立ちます。オシッコやウンチ漏れした時に、今まではシーツ等を使っていたところを …

  • おススメな手抜き子育て術とは

    「お母さんはこうすべき」という思い込みがプレッシャーになっていませんか。そんな既成概念にしばられず、自由な発想でいい感じで手を抜くことができる方法をご紹介します。 『授乳は〇〇しながら』授乳は赤ちゃんに集中して行うものと …

  • 赤ちゃんの「人見知り」を和らげる方法とは

    赤ちゃんの人見知りがあまり無かった というお母さんに理由を尋ねると「赤ちゃんの頃から色々な人に会っていた」という声が多いようです。家族以外の人と積極的に増やしてみるとよさそうです。友人に家に遊びに来てもらう,子どもが多い …

  • 2019年幼児保育の無償化の実施について

    2019年から、幼稚園・保育園・認定こども園などの無償化が実施されますが全ての子育て家庭が対象になる完全無償化ではなく細かな条件がそれぞれあるようでまず各自治体により異なる、「保育の必要性の認定事由に該当」を細かく確認し …

  • イライラはダメ?兄弟喧嘩の特徴と心理は

    いつも兄弟喧嘩ばかりでイライラしてしまうお母さんも多いのではないでしょうか。なぜ兄弟喧嘩をしてしまうのか。兄弟喧嘩する子どもの心理とは。 兄弟ができると、上の子は赤ちゃん返りをしてお母さんの注意を引こうとし下の子が成長す …

  • 赤ちゃん・ふらっと ってご存知ですか

    子連れのお母さんが外出した際に、授乳やオムツ替え等ができる施設を整備している東京都事業の愛称を『赤ちゃん・ふらっと』といいます。 授乳やオムツ替えのスペースを提供してくれたり、ミルクのお湯がもらえたりと子連れの親子の心強 …

  • 子どもの問題行動・・・本音と対処法は

    親に気付いてもらいたい時に気付いてもらえないと、気付いてもらおうと”問題行動”をして怒られてもいいから・・・と必死になる場合があります。しかし意味合いが違う問題行動は2パターンあるようで1つ目は、やって良い事と悪い事が理 …

  • 矛盾を無くした叱り方と言葉選び

    子どもを叱る時には、言葉を選んで叱ることが重要のようで特に「ダブルバインド」に気を付けて言葉を選ぶ必要がありそうです。 「ダブルバインド」とは、米国人類学者グレゴリー・ベイトソンが提唱する心理学用語で、”2重拘束”と訳す …

  • 育メンほど「産後うつ」なる?!

    出産前後に心身のバランスを崩す「産後うつ」のは女性とうイメージがありますがお父さんも子どもが生まれた事によるプレッシャーや不安感,ストレスにより精神的に追い込まれ、様々な症状を発症するケースがあるようです。産後4ヶ月のお …

  • 子どもが入院?!付き添いは?

    子どもが入院となると、短期的な病気やケガの場合だいたいの病院は「保護者の付き添い」を要求してくるようです。 入院となると子どもの心配事で頭がいっぱいになり、お母さん(お父さん)は自分の事に気が回らず、「お金だけ持って」な …

  • 認可外保育の必要世帯に補助

    認可外保育施設の利用者について、市区町村が保育を必要と認定された世帯に限り全国平均の保育料での上限3.5万円を補助するとのこと。利用できるサービスは、企業主導型保育所や幼稚園による一時預かり、ベビーホテルなど幅広く認める …